生活

なぜ日本の学生はあまり勉強しないのか?

日本の大学生はあまり勉強しません。私も大学生でしたからそれをよく知っています。しかし、外国人は日本人の大学生が勉強しないことを理解りかいできないのではないでしょうか?今日はその理由りゆうをみなさんに教えます。

日本政府せいふ調査ちょうさによると、日本の大学生は毎日まいにち30分しか勉強しないです。つまり日本の大学生は本当にほとんど勉強していません。では、彼らは今何をしているでしょうか?基本的きほんてきには3つの事をして生きています。

  1. アルバイト
  2. サークル
  3. 友達ともだちと遊ぶ です。

1.アルバイト

アルバイトをすることは大学生の生活のステレオタイプです。多くの学生は長い時間をアルバイトをすることに使います。例えば人気にんきの仕事はバーテンダー、高校生のためのプライベートな先生、洋服屋ようふくや店員てんいんなどです。そしてアルバイトの目的はまずお金をかせぐこと、そして次は素敵すてきな男性や女性と出会うことです。つまり、このアルバイトは恋人こいびとを見つけるための行動こうどうと言うこともできます。

しかし、才能さいのうがある面白い学生は新しい遊びを考えることもあります。たとえば、このYoutubeの動画どうがを見てください。これは京都大学の大学生で、「わっきゃい」と言います。彼はプラスチックボトルのふたを使った新しい野球やきゅう発明はつめいしました。そして彼はこの新しいスポーツを「きゃっぷなげ」と名付けました。このスポーツはYoutubeを見た学生たちが参加さんかしているので、少しずつ人気にんきになっています。

また、自由じゆうな時間を使って、有名ゆうめい会社かいしゃで「インターンシップ」をする学生もいます。インターンシップは日本の会社で仕事の経験けいけんをするプログラムのことです。この経験けいけんをすると将来しょうらいいい仕事を日本ですることができます。

2.サークル

次にサークルについて説明せつめいします。サークルとは大学にあるグループのことで、同じ趣味しゅみやボランティアのために学生があつまります。よくあるサークルはスポーツやBBQ、そしてパーティーです。多くの学生がこのサークルの中で親友しんゆう将来しょうらいの妻や夫を見つけますが、サークルの中には非常ひじょう危険きけんなサークルもあります。

では危険なサークルについて紹介しょうかいしましょう。まず「みサー」です。このサークルはアルコールを飲んで、パーティーをするためのサークルです。彼らは大量たいりょうにアルコールを飲むことで有名ゆうめいで、よく救急車きゅうきゅうしゃが来るまでパーティーをつづけます。例えば6年前ねんまえ明治大学めいじだいがくの学生はパーティーをおこないました。そしてその時ある男性が90%ぱーせんとのウォッカを女性のグラスに入れました。これはレイプのために行われた行為こういだと思われ、このパーティーのあと新宿しんじゅくの町で女性はたおれました。

https://buzzap.jp/news/20140621-sinjuku-koma-student/より

なぜ彼らが勉強しなくても仕事をるかについては次回じかい記事きじ説明せつめいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です