フェミニズム

女性は日本で生き辛い?①:ジェンダーギャップ121位の日本のリアルを知る。

cheerful young woman screaming into megaphone

 日本にほんは20年前ねんまえあたらしい技術ぎじゅつ次々つぎつぎ開発かいはつするくにだとおもわれていました。現在げんざいすこ衰退すいたいしていますが、いまでもおおくのくにひと面白おもしろくにだとおもわれています。しかし現実げんじつには伝統的でんとうてきアジア文化ぶんかのこっているため、まるで20世紀せいきのヨーロッパのような側面そくめんもあります。その一つがジェンダーギャップの話題わだいです。このくにでは女性じょせいはたらくことはむずかしいとわれていますが、あなたはその現実げんじつっていますか?そしてその現実げんじつなか生活せいかつするために、どのように生活せいかつすればいのかを一緒いっしょ勉強べんきょうしましょう。

日本はジェンダーギャップランキング121位

Global Gender Gap Report 2020

 ある機関きかん調査ちょうさによると日本にほんのジェンダーギャップは153カ国かこくちゅう121です。UAEが120なので日本にほんには女性じょせい自由じゆうがあまりないことがよくかるとおもいます。なぜこのような結果けっかになるのでしょうか?。ただ批判ひはんをするのではなく状況じょうきょうくわしく分析ぶんせきしていきましょう。

Global Gender Gap Report 2020 p.201より

 まず、このランキングは「教育きょういく」、「経済けいざい」、「政治せいじ」、そして「健康けんこう」の4項目こうもく採点さいてんされています。そしてそれぞれの項目こうもく分析ぶんせきするとこのようになります。

  1. 健康けんこう: 2006ねん 1→2020ねん 40 非常ひじょう
    • 大幅おおはば順位じゅんいがっていますが、ポイントに変化へんかはありません。つまり女性じょせい健康けんこう重視じゅうしするくにえただけで、日本は男女だんじょともに健康的けんこうてき生活せいかつおくるにはてきした国だという意味いみです。
  2. 教育きょういく機会きかい:2006ねん 60→2020ねん91 普通ふつう
    • 教育きょういくかんしてもそれなりの結果けっかています。つまり日本の女性じょせいは教育をける機会きかいもあるということをしめしています。事実じじつ有名大学ゆうめいだいがく進学しんがくする女性じょせいおおいです。
  3. ビジネスへの参加さんか可能性かのうせい:2006年 83位→2020年 115位 わる
    • 女性がビジネスの世界に参加さんかし、おおきな成功せいこうているかどうかについての採点項目さいてんこうもく世界的せかいてきわる結果けっかになっています。しかし、ポイントとしては上昇じょうしょうしているため、非常におそいペースで発展はってんしているのでほかの国にかれているとるべきでしょう。
  4. 政治せいじへの参加さんか:2006年 83位→2020年 144位 非常に悪い
    • これはあきらかにポイントががっており、ほぼイラクなどにちか状態じょうたいになっています。つまり日本にほん政治せいじには女性じょせいがほとんど参加さんかできておらず、なおかつ状況じょうきょう悪化あっかしているということです。

 これらの分析ぶんせきによってわかることは、以下いかのとおりです。

  1. 教育きょういく健康けんこう分野ぶんやにおいて日本はむかしから比較的ひかくてきたか平等性びょうどうせいっていた。しかし、近年きんねん他国たこくおなじようにこの点では平等びょうどうになってきている。
  2. ビジネスの機会きかいすこ改善かいぜんした。しかし、改善かいぜんちいさすぎるためヨーロッパじんなどが日本ではたらけばカルチャーショックをける可能性かのうせいたかい。
  3. 政治せいじ状況じょうきょう悪化あっかしている。これからはさら男性だんせい優位ゆうい政治せいじ制度せいどになるかもしれない。

 このように男女平等だんじょびょうどう社会しゃかいという観点かんてんでこのくに観察かんさつするとじつはヨーロッパやアメリカよりもモロッコやUAEのようなアラブ諸国しょこくちかいことがわかってきます。日本にほん民主主義みんしゅしゅぎなど欧州おうしゅう文化ぶんか吸収きゅうしゅうしているようにえますが、これが実態じったいです。表面的ひょうめんてきには欧州おうしゅうちかくにえますが実際じっさいは非常にことなるということを知る必要ひつようがあるのです。そしてそれが日本を論理的ろんりてき理解りかいするための第一歩だいいっぽです。

 そしてこの現状げんじょう理解りかいしてもらった上で、今後こんごレポートの各項目かくこうもく問題もんだい何故なぜきているのかを歴史れきしと現在の日本の話題わだいまえて説明せつめいしていきたいとおもっています。最後さいご外国人女性がいこくじんじょせいはたらきやすいような仕事や環境かんきょう紹介しょうかいできれば、みなさんのたすけになるのではないかとかんがえているのです。

 それでは次回じかい記事きじでは女性のビジネスへの参加さんか歴史れきし現在げんざいどのような問題がきているかについて説明せつめいしていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です